Forever Happy

結婚写真の前撮りは今は当たり前の世界

花婿を待つ

「結婚写真」というと、ひと昔ならば結婚式当日に、衣装直しの合間などに撮影することが当たり前でしたが、今は「自分らしい結婚の記念の写真を残したい」と考えるカップルが増えてきているので、前撮りで野外でのロケーションで衣装・メイクを完璧にして撮影したり、私服でラフな二人の写真を撮影したりと、「自分らしさ」を押し出した思い出のものを作られる方がいらっしゃいます。
また、当日の結婚式では、ウェディングドレスとカラードレスしか着なくて、お母さんから「お願いだから、和装の写真は絶対欲しい」「和装を着て欲しい」というお願いから、当日は和装(白無垢や色打掛)を着ないけれども、写真の形で残す方も多いです。
当日は、どうしてもバタバタしてしまうし、スタジオ内ではつまらないという意見が多い為に需要と供給があったわけなのですが、実際に利用された方のお声を聴いてみると「ちょっと結婚式の費用にかなり予算が上乗せになったけれども、自分らしい結婚の思い出が残せた」と満足されていらっしゃいます。その判明、今は高度のデジタルカメラで撮影するので、データでの引き渡しということになるのですが、データの受け渡しでもめてしまうケースも少なくありません。
余裕を持った結婚写真を撮れるのが、最大の魅力で、前撮り自体が当たり前の世界ではありますが、契約前に自分達の望むものができるかは、じっくりお話し合いを重ねてください。

CHOICES

  • NEW
    ベンチで花束を

    前撮りは良いことばかり

    前撮りは利点がたくさんあります。自分の結婚式当日の写真撮影の残念な体験からも、普段着慣れない装いをする、大切な記念のイベントの撮影は前撮りが望ましいと思うようになりました。普段では身に着けない装いをする特別なイベントの代表と言ったら、…

  • NEW
    ケーキ入刀

    結婚写真前撮り時のドレス選び

    結婚写真撮影で新婦が最も悩むのが、ドレス選びではないでしょうか。ヘアメイクはもちろんですが、新婦をより美しく、華やかに写真として残すためにも、ドレスは出来栄えを大きく左右するとても大事なものだと思います。私自身の経験を踏まえ、オススメ…

  • NEW
    花婿を待つ

    結婚写真の前撮りは今は当たり前の世界

    「結婚写真」というと、ひと昔ならば結婚式当日に、衣装直しの合間などに撮影することが当たり前でしたが、今は「自分らしい結婚の記念の写真を残したい」と考えるカップルが増えてきているので、前撮りで野外でのロケーションで衣装・メイクを完璧にし…

  • NEW
    これからを祝して!

    結婚写真は前撮りで個性的に

    多くの場合、結婚式では集合写真が撮影されます。その際カップルの結婚写真を撮影する場合もありますが、結婚写真はできるだけ前撮りをするほうが良いようです。それは結婚式当日はスケジュールがいっぱいで忙しく、ゆっくりと写真を撮ることができない…